選べるシェアハウス


シェアハウスのメリットは、良い環境(設備)が安価で使用できるということが挙げられます。これらは先に示したゲストハウスよりルームシェアと同様のメリットなのですが、プライバシーを確保した物件で、費用がおさえられるという点はかなり大きなものがあります。そしてもう一つのメリットは、物件や個人によって変わってきます。

ルームシェアが個人なのに対し、シェアハウスは業者が行います。そのため多人数が集まることができる大きな物件を準備しているのですが、その「まとめ」がそれぞれに違いがあることがあります。シェアハウスを寮のようなものだと表現してきましたが、寮というのは学校や会社単位で行っており、シェアハウスは個の集まりという表現をしていましたが、個(人)を集めるために、目的(まとめ)をそれぞれ打ち出しているのです。外国人がシェアしており、英語が無料でレッスンできる。ペットを飼うことができる。バイクや自転車、音楽など趣味を共有している。女性専用でセキュリティーが整っているなど、ハウスにより「まとめ」の形はそれぞれですが、それを目的とするには最適な空間を提供しています。目的に合わせて最適な場所を選ぶことができる。それがシェアハウスのメリットなのです。